旭山動物園情報Q&A

こちらでは旭山動物園についてみなさんが疑問に思っている事を、少しでも解消していただく為のページとなっております。

行く前に少しでも不安に思っている事を集めてみました。


もくじ


スポンサーリンク


お子様連れの方の疑問

小さなお子様と一緒に旭山動物園に行きたい方が不安に思う事をまとめてみました。

園内は広く歩き回る事になります。小さなお子様などは途中疲れて休憩などもしたい時は、無料の休憩所が有るのでそちらをご利用ください。

授乳期のお子様などがいるご家庭には授乳室やトイレでオムツも交換出来るようになっていますのでご心配なく小さなお子様連れで旭山動物園をご覧になれます。

また、旭山動物園はその名の通り旭山に併設しており園内はかなり坂が多いのでベビーカーなどで見て回るのは多少疲れますが、段差などはないバリアフリーとなっているので坂だけがちょこっと心配ですね。

広い園内ですとどうしても迷子になるお子様もいるでしょう!!
旭山動物園に迷子センターはございませんが、各門には事務員の方や園内放送設備もございます。また、ペンギン館・もうじゅう館・ほっきょくぐま館・あざらし館にサポートセンターがありますで何か問題が起こった時はなんでも相談にのってくれます。


駐車場に関して


旭山動物園の駐車場

旭山動物園には無料と有料駐車場がありますが、無料駐車場は数に限りがあるので中々駐車できません。

正面入り口と西門付近には有料駐車場がありますので駐車に関しては何ら問題は無いかと思います。

しかし、旭山動物園に行く途中の坂には、昔農家を営んでいた方々が駐車場を経営しており、初めて旭山動物園に行かれる方はこの有料駐車場の係の方にあたかも誘導されて有料駐車場に駐車させられる事が有るのでご注意をwww


バイクのツーリングで旭山動物園に行きたいのだが・・・

正面入り口付近に2輪車専用の駐車場があります。こちらも台数が限られているので駐車出来ない場合は、東門にもバイクが駐車できるスペースがございます。



旭山動物園の入場に関して


旭山動物園の年間パスポートが有ると聞いたのですが・・・

旭山動物園に2回以上行くと言うなら年間パスポートを購入した方が断然お安いです。

年間パスポートは旭山動物園の各入園ゲートでも販売していますし、旭川市役所や市民文化会館などでも購入が出来ます。また、宿泊施設でも取り扱っている場合がございます。

年間パスポートの金額は1.000円で、一般入場券(800円)に200円追加するだけで旭山動物園の出入りも自由に利用できます。


旭山動物園の入園チケットは何処で購入するのか?

旭山動物園の入園チケットは各入園ゲートで購入は可能ですが、日曜日や祝日などはある程度並ぶのも覚悟して下さい。

並ぶのが苦手な方は前もって旭川市内のホテルなどでも購入できる場合がございます。泊るホテルにお問合せしてみるといいですよ。



スポンサーリンク


旭山動物園の出入りは自由か?

1度入園してからの出入りは原則的には認められていませんが、車に忘れ物を取り行く程度の短時間ならきちんと受付の方にその趣旨を説明すれば可能です。

また、新しく出来た東門ではレストランや売店が動物園の敷地外にあるため、手にスタンプ(ブラックライト用インクだから目には見えないインク)を押してもらい再入園ということになります。


シャトルバスに乗りたいのだが


高齢者用のバスはあるの?

旭山動物園にはシルバーシャトルがあり高齢者や身体の不自由な方が主に利用するシャトルバスがあります。

園内を15分間隔で循環しているので高齢者や身体の不自由な方はシルバーシャトルをご利用になるといいです。


高齢者ではないのだが・・・

シルバーシャトル意外にもシャトルバスは運行しています。こちらはきつい坂道を上がり下りするだけのバスになっています。



ヒント:
どちらのシャトルバスも無料で乗れますが、先着順で予約などは行っていません


車椅子でも見学出来るのか?

旭山動物園は地形的にとても坂の多い動物園ですが、ほぼバリアフリーに整備されているので車いすでの見学は可能です。

また園内にはエレベーターなどもあるので上手く活用すると意外と苦にならず見学が出来ます。

しかし、冬期間は車いすでの見学は非常に厳しいのが現状です。


ペンギンの散歩はいつまで?

ペンギン散歩は例年12月中旬頃~3月中旬まで行われています。しかし積雪とおおいに関係しているので何月何日まで行っているとは言えないのが現状です。



関連ページ